どうやってパイパンにする?

キレイにパイパンする方法は、陰毛は薄くしてしまうことです。

 

薄くするか、脱毛するかでしか陰毛を薄くする方法はありません。

 

エステはやめよう

脱毛と言うとエステと言うイメージがあります。
ですがエステは脱毛には向いていません。

 

して、エステシャンが脱毛するのは当然ですよね。
でもそのエステシャンは、ただ練習方法を積んだエステシャンなのです。

 

その脱毛方法で何かトラブルがあった時などは、医薬部外品などのクリームを塗るなどしか対処してくれません。
それだけの知識しかないし、それ以上の事はできないのです。

 

それに初回だけの料金じゃ終わらず、何回もコースに通わないといけないから高いですしね(-_-。)

 

毛根自体を薄くしてしまうならコチラ

 

きちんとした脱毛ならクリニックへ

もしパイパンに脱毛したいと思うのであれば脱毛クリニックへ行くことをおすすめします。
脱毛クリニックはきちんとした医師が対応してくれます。

 

なにか脱毛の時の肌のトラブルがあっても、皮膚の医療の知識があるのですぐにトラブルに対処してくれます。

 

そしてエステでは使えない、レーザー脱毛を使えるのはクリニックだけなのです。

 

現在、エステではレーザー脱毛の使用は禁止されています。
脱毛するのであればクリニックしか選んではいけません。

 

でも脱毛クリニックで男性のお医者さんにお股を見せるのは恥ずかしい人も多いと思います。
私もそうです(ノ_・。)

 

 

だから自宅で安全に陰毛を処理できる方法として、ブラジリアンワックスが1番オススメです。

 

ブラジリアンワックスでもオススメなのがコレ!

 

Vラインだけ脱毛したい

全部抜いたり剃るのはちょっと抵抗がある・・・
そんな人にはケノンという脱毛器がオススメです。

 

エステの脱毛よりも出力は強く、確実に抜けます。

 

水着からはみ出さない程度で、簡単にショットで確実に脱毛できます。
Vライン

Vラインを綺麗にするならコレ

 

パイパンにする方法はたくさんあります。
毛抜きやカミソリをつかった方法などです。
でもこの方法でパイパンにするとトラブルがたくさんあります。
赤くなったりかぶれたり・・・

 

皮膚が弱い人は毛抜き・カミソリでの方法はやめたほうがいいです。
とくに生えかけがすごく情けない形になります・・・
パイパンにする方法はいくつかありますが、やっぱりブラジリアンワックスが1番おすすめだと実感しました。
パイパンにしたい人はぜひブラジリアンワックスでのパイパン方法を試してみてくださいね。